まぶたのたるみとり

上まぶたのたるみ まぶたが重い 目が開きにくい 
二重の幅が狭い 下まぶたのたるみ バギーアイ―
明石朝霧 舞子 大蔵谷 垂水区 西区 形成外科 
美容外科

上まぶたのたるみは機能的な障害がある場合は眼瞼下垂といわれますが
障害がなくても何となく重い、目が小さくなった、二重の幅が狭くなった
などの場合、たるんだ皮膚の切除で改善がえられます。余った皮膚は二重
のラインに沿って切除する場合、眉毛の下で切除する場合などがあります。

料金 瞼縁皮膚切除 165,000円 眉毛下皮膚切除 220,000円(税込)

 

 加齢とともに下まぶたの皮膚がたるみ、さらに眼窩脂肪が出てくること
でふくらんだ状態をバギーアイ(baggy eye)といいます。
脂肪だけを切除したり、弛んだ隔膜を引き締めたり(ハムラ法)、余った
皮膚を切除して引き上げたりします。

料金 皮膚切除 165,000円 ハムラ法 275,000円 (税込)

次の記事

ピアス